哲学の道 アクセスと地図

スポンサーリンク

哲学の道は若王子神社から銀閣寺まで、約2kmにわたって続く琵琶湖疎水分流沿いの散策路で京都の定番デートスポットです。

哲学者の西田幾多郎らが好んだことから、「思索の小径」と呼ばれていたのが、いつしか「哲学の道」と呼ばれるようになりました。

春には約500本の桜のトンネル、初夏にはゲンジボタルの乱舞、秋は紅葉などが眺められ四季を通じて人気のスポットです。

tetugaku-miti-1.jpg

tetugaku-miti.jpg

哲学の道 場所:京都府京都市左京区銀閣寺町付近

交通アクセス:JR「京都駅」中央口から5、17系統の市バス約35分「銀閣寺道」下車すぐ

哲学の道 地図

スポンサーリンク
PR:忘れちゃいけない!旅行の必需品
 今売れている旅行用品ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする